HOME ▶ 図書館 ▶ 本の裁断サービス


はじめに

お客様に著作権がない文献のスキャニング(複写)は,「私的使用のための複製」などを除き,著作権法により禁じられています。そのため一切お受けすることができません。あくまで個人利用の範囲での使用目的の場合にのみ対応させていただきます。また、スキャンした文献データを無断で配布すると罰せられます。(詳しくは「第五款 著作権の制限」をご確認ください。)

本の裁断サービスの内容

より早くスキャナーで本を取り込むには,オートシードフィーダ(自動給紙装置)の機能をもつスキャナーが必要です。ただしそのスキャナーで取り込むためには「本の裁断」が必要です。そこで,「本の裁断」専用の大型裁断機によって,1冊(厚さ15mm以内の本)あたり100円+送料で裁断いたします! 厚さが約15mmを超える場合は書籍を割きまして,200ページごとに100円で対応いたします。


本の裁断サービスのご利用方法 詳細情報

  • 「お問い合わせ」からお申込みください。
  • 裁断したい本を段ボール箱に詰めてください。(もちこみも可能です。)
  • 箱詰めした本を,各ページ末の住所の「本の裁断サービス」窓口までお送りください
  • 弊社に到着後、冊数をカウントし、e-mailにてお見積りをお送り致します。
  • お見積もりをご確認していただいた後,裁断作業を行います。
  • 裁断作業が終了後、裁断済みの本を返送致します。
  • 受取りを確認したあと,作業料金をお振り込みにてお支払い頂きます。

長野電波技術研究所で本の裁断を行うわけ

  • 長野電波技術研究所では,江戸期以前の書籍の収集を行っています。その際,古記録を裁断することはないのですが,参考書籍などはスキャニングデータをもつことで,研究所内への状況共有などに使っています。

本の裁断サービスの オプション:高速スキャニング

  • 300ページ以内の本であれば,一冊500円でスキャニングいたします。
  • グレースケール300dpi、A4サイズまで対応することができます。
  • スキャナーはオートシードフィーダ機能のスキャナで行います。
  • スキャン後,一通りスキャンミスがないかの確認をいたします。
  • お取引の完了が確認できた時点で、スキャンデータは消去いたします。
  • 裁断せずに,人手によるスキャニングも対応できます(別途お見積もりいたします)。


本の裁断サービスのオプション:パッケージ化

(高速スキャニングサービスを行った方で,一年以内の方に限り対応いたします。)
  • データをDVDにパッケージ化(1冊1DVDで作成,1枚あたり99円+送料)
  • データをウェブアルバムサイトにアップロード(1冊あたり1000円)。ただし、個人使用の管理されたサービスにのみ対応致します。


本の裁断サービスのオプション:その他

  • 裁断された書籍が不要の場合は無料で処分いたします。
  • 処分の際は,こちらへの譲渡として処分しますので,あらかじめご了承ください。


本の裁断に関するその他のサービスのご案内

  • 業務用輪転機により,複数部数印刷することもできます。

検討中のサービスについて

  • スキャンされたデータをOCRソフトでテキストに起こすサービスを検討しております。
  • 現在、ソフトウェアの精度の問題で、完璧なテキスト化は不可能です。その点をご理解頂いた上であれば、対応することができます。
  • 全文のチェックについても、対応可能ですが、別途に費用がかかります。
  • テキスト化データを元に、音声出力ソフトにより、録音図書・音声書籍の製作が可能です。ただし、こちらも、ソフトウェアの精度の問題で完全なデータをお届けできません。ご了承の上でのみ、対応可能です。ご参考下さい。


まずはお問い合わせください。

裁断せずに,人手によるスキャニングも対応できます。
ご依頼手順は目安なので,お見積もりや,わからないことがございましたらご連絡ください。こちらもサービスの向上につながりますので,どんな些細なことでも,ご連絡いただければ謹んで対応いたします。

 


A Process

  • 厚め書籍の裁断手順
本の裁断

本の裁断

本の裁断


Helpful Tool

  • 自分で行うための道具
  • 手動式裁断機 A4長辺対応 PK-513
  • 読んde!!ココ Ver.13
  • Acrobat Professional 8 日本語版 WIN Retail
  • FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500