これまで肥料業者として行った手続き - JA全農が考える食品の安全とは何か

これまで肥料業者として行った手続き

|

これまで,肥料業者として行った手続き

長野電波技術研究所では,肥料を販売するにあたり,以下のことを行いました。
  • 第三者における成分分析
  • 長野県への肥料業者登録
図:登録証書

・・近日公開予定・・



確認したいことのまとめ

正しい手続きのために,調べたいことをひとまずまとめたいと思います。

JA全農の社会の役割がわからない。
  • JA全農と農林水産省の役割の違いは何か
  • JA全農と農林水産省のいう食品の安全の定義は何か
同業他社はどのような対応をしているのかわからない。
  • 同業他社の分析項目をしりたい。
  • 同業他社のJA全農への提出書類の詳細を知りたい。

これから

以上をふまえて,こちらにお問い合わせ頂いたJA全農への質問を検討する。
私たち長野電波技術研究所だけではなく,全肥料業者に関することがらなので
できる限り,公的文書を作成し,適宜提出後2週間以内の回答をお願いする。
今後ともよろしくお願いいたします。

カテゴリ

関連する日記

 


Helpful Book

  • 参考書籍
  • 農協に明日はあるか
  • 現代日本の農協問題 (筑波書房ブックレット―暮らしのなかの食と農)
  • 概説 農協法と会社法