HOME ▶ 日本生物環境工学会


新聞紙で作った燃料"紙薪"(長野電波技術研究所)

この人工薪は回収された古新聞のリサイクルの中で再生紙になれなかった、細かい繊維を高圧縮して整形したものです。様々なゴミを圧縮して作られるRDFに比べ、素材の由来がしっかりした上に、品質が均質に作られているため、他の固形燃料に比べ、安全かつ安心した商品です。

長野電波技術研究所では,温室の暖房での燃料として使われる方を想定し,安定かつ大量に"人工薪:紙薪"を供給できる生産ラインを確保いたしました。

ご興味のある方は下記URLより,お問い合わせください。ご質問などにも対応できます。宜しくお願いいたします。

人工薪:紙薪 特設サイト (http://www.i-apple.jp/fire/

長野電波技術研究所 (http://www.i-apple.jp/


2012年
 11月
2011年
 3月
2010年
 7月
2009年
 1月 7月 9月 11月
2008年
 7月 11月

 


JSABEES


Contact


Member