HOME ▶ サマンサ日記


アフリカを食い荒らす中国

| |

アフリカを食い荒らす中国、というタイトルの本が本屋さんにあります。
最近まで、韓国や中国などアジアへ工場を移したり、建てたりして、
生き伸びてきた日本にとっては見たくないタイトルです。
中国はアフリカの資源開発の見返りとして、多くのプロジェクトへの協力を
実行しているようですが、日本にはできなかった、労働力も中国から送り込んでいます。
中国からの労働者は、アフリカの労働者と同じ賃金で、何百人単位で海を渡って
職に就いているそうです。 
携帯電話の売り込みや設備工事、衛星テレビの受信設備工事を進めているそうです。
特に、レアメタルの採掘は、中国国内に大量の鉱脈を抱えているにもかかわらず、
先を見込んで、アフリカでも鉱脈を探して採掘しているようです。
それも、アフリカの労働者を使うのではなく、中国から労働者を大量に送り込んで
仕事に就かせているそうです。
以前から、南アフリカには30万人の華僑社会があったそうですが、最近になって、
新に50万人の中国人がアフリカに労働者として送り込まれ、全く産業が無かった
アフリカで仕事に就いているそうです。
現在、華僑や最近送り込まれた中国人労働者の合計が80万人に及んでいるそうです。
アフリカは、白人社会から華僑社会に代わっていくのでしょうか。
今、中国人たちはアフリカの環境を破壊しつつあるそうで、コンゴの国立公園内で
樹齢100年以上の熱帯雨林が手当たり次第、伐採されているそうですが、
これは、数十年前には日本人が、ボルネオの熱帯樹林を裸にしてきたという
歴史があり、日本人には耳の痛い話しです。
日本人がアジアへ経済進出した理由は、アジアに豊かさを見せただけで、
結果的には安い労働力を求めただけだったのでしょうか。
その日本から得た知識で、アジアの国々はアフリカに進出しているようです。
ではまた、広報担当サマンサでした。

知らない国があります

| |

アフリカ開発会議が開かれています。
アフリカの国々が幾つあって、アフリカの何処にあるのか、知らない国ばかりです。
フリー百科事典、ウィキペディア(Wikipedia)で調べて見ました。ここです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E3%82%A2%E3%83%95%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%AE%E5%9B%BD
なるほど、名前は聞いたことがあるのですが、国の場所が分かりません。
ニュースによると、アフリカ開発会議とは、日本政府が国連、国連開発計画、
世界銀行と共催し、5年に1回、日本で開くアフリカ開発をテーマとした、
国際会議で、今、横浜で開かれているそうです。
1993年に48ヶ国の首脳らを東京に招いて初開催したそうです。
一貫して、アフリカ支援と同時に民主主義、法の支配と云った、グッドガバナンスや
オーナーシップを促しているそうですが、
横浜市で28日から行われている、第4回会議には、外交関係がないソマリアを除く
52ヶ国を招待し、首脳級の出席が増えており、今回は40ヶ国に上る予定とのことです。
また、国連児童基金、ユニセフのベネマン事務局長は、横浜市内で記者会見し、
アフリカ開発会議に合わせて、アフリカ子供白書を発表したそうです。
アフリカ子供白書によると、アフリカでは5歳未満の子供の死者数が500万人に上り、
ミレニアム開発目標の達成が困難になっているとして、
アフリカの子供の生存を地球規模の緊急課題とすべきだ、と訴えたそうです。
2006年に、5歳の誕生日を迎える前に死亡した子供は世界中で、970万人いたそうです。
また、その内、半数以上がサハラ砂漠以南のアフリカが占めているそうです。
5歳未満児の生存率が最も低いのはシエラレオネで、
1000人の子供に対し270人が死亡したそうです。
日本が、この、アフリカ開発会議を開く本当の理由は、はっきり分かりませんが、
国連安保理常任理事国入りへの支持拡大をにらみ、アフリカに焦点を当てているとか、
レアメタルのためとか、また、日本の食糧のためとか、車の輸出先の拡大とか、
エネルギーのためとか、いろいろ、日本人の腹黒さを探る意見もあります。
日本は、今後、アフリカ各国に2倍の援助資金を投入すると云っています。
それは、最終的には、日本国のため、日本国民のためと思われますが、
あまり急いで、痛くない、いや、痛い腹を触られるのも痛い話しです。
ではまた、広報担当サマンサでした。

1

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg