HOME ▶ サマンサ日記


消費エネルギーと摂取エネルギーのこと

| |

納豆、寒天、リンゴ、バナナ、ゆで卵、野菜ジュースなどを飲食しながら
ダイエットする方法が、次から次へとテレビや雑誌などで紹介され、
その度に、該当する食材が売り切れになり話題になります。
最近は、バナナダイエットが流行し、店頭からバナナが消える騒動が
ありましたが、しばらくすると、またまた、
バナナダイエットは忘れられてきたようで店頭に、バナナが戻ってきました。
何かを食べながらダイエットする、と言う方法は難しいと思います。
基本的にやせるためには、消費エネルギーよりも、摂取エネルギーの方が少なければ、
ダイエットできるのですが、計算上のようには上手くいかないようです。
当然、水分量や継続日数なども関係するそうですから、短期間では無理のようです。
昨年秋から、テレビや雑誌などで、バナナダイエットが話題になりました。
朝、バナナを1~2本食べて、コップ1杯の水を飲むだけでやせられる、とのふれ込みで、
昼と夜は好きなものを食べてよい、という手軽さが受けたようです。
バナナでやせられる理由として、
バナナには糖質や脂肪を分解・燃焼する酵素が豊富であること。
抗酸化作用の高いポリフェノールがたくさん含まれ、細胞の活性化と代謝を促すこと。
食欲を抑えるアミノ酸が含まれていること。
便通をよくする食物繊維が豊富であること、などと書かれていましたが、
このように科学的な言葉を交えて説明されると、
額の狭い猫の私には、本当にダイエットができる気分になってしまいます。
バナナ1本は約100gで、約90kcalとのことですから、
小さめのおにぎり1個分のカロリーに相当します。
朝、バナナ2本で満腹感が得られ、従来の朝食に比べて、
摂取カロリーが少なければ、やせる可能性があります。
ですが、バナナで朝の摂取カロリーを減らしても、
昼と夜の食事で摂取エネルギーが多ければ、ダイエットはできないのです。
やはり、やせるには消費エネルギー以下に、
摂取エネルギーを抑えるしかないのですが、分かっていても難しいのです。
そう、食欲と自分との戦いなのです。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、最近、空気を読めない人が多いそうですが、
カロリーが無い空気を食べて満腹感を得られる方法はありませんか。

使わせてください

| |


長年、良い治療方法を探していますが、
いろいろ験して見ましたが、結論は食べないことが一番良いようです。
アサヒビールは、大豆に含まれている、タンパク質の成分の一種に
満腹感を持続させる効果があることを発見したそうです。
アサヒビールでは食べ過ぎを防ぐ、
この成分を満腹タンパクと命名し、日本農芸化学会で報告するそうです。
満腹タンパクは、食べたものが胃の中に、
どれくらい残っているかを測定する、胃排出速度が、
一般的なタンパク質の成分と比べて遅いのが特徴とのことです。
東京近郊に勤務する20代、30代の女性15人を対象に実証実験をしたところ、
満腹タンパクを配合した試験食品と一般的なタンパク質の成分を用いた食品では、
空腹と感じる時間に最大で1時間の差がでたそうです。
つまり、お腹が減るまでに時間がかかると云うことのようです。
結果的に、ダイエット効果が期待されるということです。
アサヒビールでは、子会社のアサヒフードアンドヘルスケアが
ドラッグストア販売用としているダイエット食品、
スリムアップスリム プレシャスシェイクを、
満腹タンパクを加えたタイプに順次、切り替えていくそうです。
是非、実験動物になりますので使わせてください。
これは、根性無しの私でもダイエットできそうです。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、もう少しでいいんです。2㎏、3㎏、10㎏ほど減量させてください。

1

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg