HOME ▶ サマンサ日記


レアメタルを探しています

| |

ハイブリッド車は、ガソリンエンジンと併用している、
モーターやバッテリーに、レアメタルが大量に使われているそうです。
また、ハイテク家電などにもレアメタルが使用されていて、
世界的に需要が増えている中、レアメタルの主要産出国の中国が
輸出を制限すると発表したそうです。
直ぐに影響する、レアメタルは、ハイブリッド車に使われている
電気モーター用の軽量磁石のネオジムで、
同じ、ネオジムは風力発電機にも使用されているそうで、
ハイブリッド車や風力発電の生産量は、環境意識の高まりを背景に
さらに、増えると予想されています。
本日、各紙から発表された、アメリカのハイブリッド車の市場でも、販売トップは、
プリウスで、ハイブリット車の70%がプリウスとのことです。
このプリウスの電気モーターには、1台当たり1㎏のネオジムが使われていて、さらに、
プリウスの性能を上げるためには、今の倍の2㎏程度のネオジムが必要になるそうです。
トヨタはアメリカでのプリウス販売台数について、
2009年に10万台、2010年に18万台を計画しているそうですが、
中国は自国で産出されるレアメタルの大半を国内で消費するそうで、
ハイブリット車を生産各している各社は、レアメタルの安定調達先を探しているそうです。
困ったことに、ネオジムの98%が中国産とのことで、ハイブリット車や
電気自動車や風力発電が増えると、レアメタルの入手がさらに、
重要な問題になりそうです。
ではまた、広報担当サマンサでした。

どのように測るのでしょうか

| |

日本人歴代最重量、252㎏の新十両力士、
山本山が、食欲がないと云っているそうです。
秋場所12日目で、8勝4敗と勝ち越しましたが、
初めて15日間の長丁場に疲れが生じたそうです。
くるくる寿司で、73皿を食べたことがあるそうですが、
場所中、食べる量が減ってきたそうです。
ですが、我々猫が心配しているのは、252㎏の体重の測る方法です。
まあ、相撲協会には252㎏でも測れる秤があると思いますが、
普通に売られている秤は130㎏くらいまでです。
それに、252㎏の関取が10㎏くらい減っても、
体重の変化を自分で感じるものでしょうか。
一方、カナダでは、約43億年前にできたとみられる岩石を発見したと、
アメリカとカナダの研究者らがサイエンスに発表したそうです。
今まで、知られている最古の岩石はカナダ北部で見つかった、
40億3000万年前のものとのことで、今回の発見は、
それを約2億5000万年さかのぼり、世界最古とのことです。
46億年前に地球が誕生したそうですから、
地球誕生後、間もなくできた地殻と見ており、
地殻が、いつどのようにできたのかを、
解明する手がかりとして期待されているそうです。
岩石中の微量元素ネオジムの同位体比を基に年代測定をして、
最も古い部分は、42億8000万年前のものと分かったそうですが、
微量元素ネオジムの同位体比の測定でどうして、
年代が分かるのかを知りたいものです。
まあ、猫には聞いても分からないと思いますが、
いきなり、42億8000万年と云われても、
数値では分かっていても、とても理解できません。
どなたか、解説をお願い致します。
ではまた、広報担当サマンサでした。

1

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category