法務省から、2017年版犯罪白書が公開され、昨年1年間に
刑務所に入った受刑者は2万467人で、これまで最も少な
かった、1992年を下回り戦後最少となったそうです。ただ、
1年間に入所すた高齢者の人数や高齢者率は20年間で大幅
に増加し最多を更新し、昨年入所の高齢者は2498人で
1997年から約4.2倍となり、約70%が2回目以上の入所との
ことです。これって、高齢者にとって、刑務所は居心地が
良いのか、世の中の居心地が悪いのか、ですよね。
ではまた、広報担当サマンサでした。


お問い合わせ
  •  広報担当の三毛猫です。
  •  サマンサ日記は、
  •  猫の目線から見える世界を
  •  綴った研究雑感です。