スイセンによる食中毒を待っていた訳ではありませんが、
ウチの庭でもスイセンとニラが同居していますので収穫は
注意しています。何時もは他県の話として、聞き流して
いることが多いのですが、昨日、長野市の高等専修学校で
生徒など14人が、食中毒の症状を訴え病院へ搬送された
そうです。調理実習でスイセンをニラと誤って食べたと
みられているそうです。午後2時半頃、複数の生徒や職員が
嘔吐や吐き気などの症状を訴えている、と通報があり、
生徒11人と職員3人の14人が病院に搬送されたそうです。
ニラの品種改良が進み幅広の新品種のニラが売られて
いますが、ウチの庭のニラは、先祖が植えたものが生息
していて、それを食べていますので、葉の細いものです。
一方、スイセンも先祖が花を楽しむために植えたもので、
植え替えは何年も前に行ったようで、葉ばかり多く出て
いるスイセンです。品種改良した幅広のニラと何年も植え
替えしていない、花の咲かない、スイセン。危ない関係の
ニラとスイセンです。ニラはニンニクの匂いがします。
ではまた、広報担当サマンサでした。



お問い合わせ
  •  広報担当の三毛猫です。
  •  サマンサ日記は、
  •  猫の目線から見える世界を
  •  綴った研究雑感です。