HOME ▶ サマンサ日記


お墓のこといろいろ

最近ね、ピカピカ光るお墓がふえています。
お墓はなんのために、誰のために必要なのでしょうか。
何百万円は普通で、中には一千万円を超えるお金をかけて建設されたものも
あります。
亡くなった仏さんの為にお墓があるのでしょうか。
生きている人のためにあるのでしょうか、子孫のために必要なのでしょうか。
石材店の為にお墓を立てるのでしょうか。
それともお寺のアクセサリーのためなのでしょうか。
今後、少子化で少しずつ人口が減って、
お墓を守るのも大変になりますよね。
一夫婦の子供の数が1.3人ですから
これからは長男と長女の結婚が増えると云う事になります。
さらに結婚しない人もたくさんいます、
夫婦どちらかの家のお墓は要らなくなります。
夫婦の子供の代になりますと、
父母の内1軒と子供の夫婦の内1軒の合計2軒のお墓が不必要になります。
お墓の土地は、自分ちのものじゃなくて、お寺のものだそうです。
ですから、お墓を守る人がいなくなると、
お墓の土地はお寺に返して、墓石はゴミとして処理するんだそうです。
問題は墓石です。現在のピカピカのお墓は1000年経っても
ピカピカできれいなままだそうです。
お墓のリサイクルも真剣に考えて作らないと環境汚染になります。
細かくして石ころにするとか、スライスして敷き石にするとか
輪切りにして、漬け物の石にするとか、
子供は結婚するときに、どちらか子孫のいなくなる、
方の家の墓石でミニチュアのお墓を作って持っていき、
残る家のお墓に並べるとか対策が必要ですよね。
残りは建築資材、道路の舗装用の資材に使うとか、
お墓を立てるときはお金をかければよいというものではなく、
再利用を考えて材質も考えて作りましょうね。
100年経つとお墓の数は今の30%で足りるようになります。
本当にお墓って必要ですか、もう一度考えてみましょうね。
じゃまた、


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category