HOME ▶ サマンサ日記


江戸時代に極楽までいくらかかるか計算した人がいます。

極楽江行路用金勘定
極楽東門迄 10万億道 仮に1日に 25里の積もり
日本の36町1里として、
合計 250万億里
往来人の内 老人 子供 女 病人などいますので 
1日に5里歩行の積もり
泊まりの日数 合計55万億日 1年に355日にて割ると
極楽東門迄道中年数 合計1422年190日 
旅籠1泊 64文 昼食32文宛 合計500億貫文
草履1日に1足7文宛 合計3645億8333万3333貫と332文
上戸1日に酒12文 下戸餅12文にて 合計6250億貫文
右道中入用3口しめて 5万9895億8333万3333貫と332文
右金子千両箱に入れ 箱数13億6126万8940箱
酒も1日に2合の積もり餅も平均にしめて桝の数 合計千億石
右桝の数 千石船に積み 船数 合計1億船
右の通り極楽東門迄の道中用意致す金也
そこ迄 死行人多くあり候とも 1人として便りが無きこと通りなり
日本開闢よりようやく2千年余りなり しからば初めより死に人未だ
極楽に必着せしむ者1人もなく定まる道中にうろたえ 
盗賊方に取りいられん。

長いからここまでにしておきますが、
どこの国の単位を使ったのか不明なのです、また、計算が合わないのです、
あるいは、私の訳が間違っている可能性も多々あります。
この後、筆者はこんな計算をするんだったら、美味しい物を食べて、
好きなことをして楽しく生活した方が良いと結んでいるようです。
ようですと言うのは達筆のため良く読めないからです。
原文のコピーを差し上げますから解読ください。
今日は春が近づいてきたような良い天気でしたねえ。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg