HOME ▶ サマンサ日記


竹のこと

昔、竹はいろいろな材料に使われていました。
矢竹、と呼ばれ弓の矢にも使われました。
もちろん、弓、竹鑓や鑓の柄などにも使われていました。
それに、戦国時代から束にして鉄砲の弾を除ける盾にも使われました。
ウチの近くの城跡にも3種類の竹が今も繁殖しています。
竹の栽培は昔の軍事産業だったのでしょうか。
現在の家庭用品でも柄杓、しゃもじ、ザル、物干し竿、
楊子などなどに至るまでたくさんあります。
竹は十数メートルの長さでも折れずに軽くて丈夫ですよね。
中国ではビルの建築現場で足場に今も使われています。
それにね、竹って成長が早いですよね、
タケノコが大きくなるるまで1ヶ月くらいでしょうか。
また、堅くなり本来の丈夫な竹になるまでに1年くらいでしょうか。
材木に比べたらとても早い速度で成長しますよねえ。
今、竹が新しい素材として注目されています。
もちろん軽くて強い素材が注目されているのです。
食料としてのタケノコにも注目ですよね。
竹の繊維を用いた布団の綿は、抗菌性、弾力性がよく
最近使われ始めました。
板、柱、炭への利用も研究されています。
竹の繊維の粉末は肥料にすると微生物の働きを良くして
植物の生長を助けるそうです。
プラスチックと竹の繊維を混ぜた新しい素材も注目されています。
TVアンテナの支柱にも使われていましたよね。
また、エジソンの電球にも使われましたよね。
弘化4年、善光寺地震の時に段差ができた場所にも植えられて、
150年経った今も繁殖して崖を守っています。
燃やしても大丈夫でさらに、腐りますから環境にも安心素材ですよね。
竹、古くて新しい素材です。使い方もっと考えてみませんか。
じゃまた、サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg