HOME ▶ サマンサ日記


得意な仕事ってありますか

元銀行員のAさんはお金の計算が得意だから会社経営に向いている、
図書館にお勤めだったBさんはいろいろな情報を知っているから、
元教員のCさんは、元大学教授だったDさんは、
元公務員だったEさんは、元議員さんだったFさんは、
元警察官だったGさんは、
などなどと以前の仕事の知識や経験を活かして定年後や退職後、
会社をつくったら直ぐに儲かる企業になりそうな気がしますよね。
ところがね、Aさんはお金の計算が得意だからと云っても、
帳面を合わせるのは得意でも儲かる商品がどれかとか、
来年売れる商品はどれになりそう、とかは分からない様です。
また、図書館にお勤めだったBさんは本の分類など書籍の整理、
今後、図書館を利用する人がどんな本を借りに来るか
などは詳しく正しい知識をお持ちなのですが、
各本に書かれている内容はご存じないようですし、本を読まないようです。
元教員のCさんはとても教えるのが上手で優秀な先生でしたが、
自分の子供3人の教育は失敗したと本人が云っています。
元大学教授のDさんは退職後、町内会長を引き受けましたが、
66年間、住んでいる町内の事が分からなくて毎日苦労しています。
元議員さんのFさんも退職後、70年間住み慣れた、町内の
公民館館長を引き受けましたが上手くいかず毎日悩んでいます。
代表で元銀行員のAさんの分析をしておきます。
Aさんは商業高校を卒業後、O金融機関に入社し某支店の課長で定年を迎えました。
最終的には年俸800万円を超えました。
その後、退職金、貯金などを使ってお弁当屋さんを開業しましたが、
3年目の今、未だに赤字続きの経営をしています。
金融機関にいたときは融資の担当をしていろいろな会社の経営相談や
融資の相談を受けて、長いこと生の経営をみて来たのですが、
今のところ活かされていません。
上手くいかない理由は、金融機関に勤めていたときは会社のお金を
貸していたわけで、自分の財布へのリスクは全く無かった為です。
そう、自分のお金を貸した訳ではないのです、
ですから細かいところまで融資先の経営を良く見ていなかったようです。
また、自分の手で融資を決定した会社がいとも簡単に
返済している錯覚をしていた様です。
このため、会社経営は簡単と思いこんでいたようです。
会社経営が簡単ならば銀行員は皆さん会社をつくりますよ。
なかなか会社経営は難しいのですよね。
じゃあまた、サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg