HOME ▶ サマンサ日記


また、コンポストのこと

今、農学部、生物資源学部、畜産学部、
などの学部がある大学では必ずといってよいくらい、
コンポストの研究をしているグループがあります。
実はこのコンポストについて、宮崎安貞さん、
という人がよりよい農業をするために書いた本があります。
宮崎安貞さんは30年以上もの長い間、
日本各地の優れた農法の研究をしてきた人で、
優れた農法を納得するまで自分で繰り返し、
確認して本にしたと書かれています。
実はこの、宮崎安貞さんは1623年から1697年間に
活躍していた人で没後300年以上経っています。
今、農業やコンポストを研究している人たちの大先輩です。
今の研究者は1,2年の研究とか1年も研究しないで
文献調査などで論文だけ書いて終わりにしている人が多く、
実際にコンポスト化した堆肥などを使って
農業体験までする人が少なく論文にも迫力がありません。
多くの方が関心を持って実践している、ボカシも
宮崎安貞さんが研究していたことが、
農業全書という日本を代表する農書に書かれています。
300年前に出版された農書が今も迫力を感じるのは
納得するまで繰り返し、
繰り返し体験したデーターに基づいて本にしているからです。
さらに、この農業全書は中国の農書、農政全書をも研究した節もあり、
中国には優れた研究をしていた人たちがいたことを裏付ける本です。
日本の農業技術は中国の影響を受けていたようです。
農政全書は今も再版され買うことが出来ます。
植物学、薬学に農業技術を加えたような内容の本になっています。
上には上がいるものですね。
農業を勉強するには300年前の農政全書、農業全書から勉強すると
農業技術だけでなく、研究者の心得も勉強できます。
ちょっと堅いこと書いちゃったなあ。
ではまた、サマンサでした。
追伸、農政全書、農業全書は

長野電波技術研究所付属図書館にあります。
http://www.i-apple.net/lib/
ここにあります。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg