HOME ▶ サマンサ日記


ゲートボールの練習で

老人会の人たちが近くの公園でゲートボールの練習をしています。
老人会と云わないで寿会、と呼んでいます。
その老人会の中にも65才前後の人たちの青年会があるそうです。
ゲートボールの会員は67名いるそうです。
戸数が55戸で総人口164人の集落の会員なのですから多いのです。
一戸で4人の会員がいる、つまり親子二代で会員の家もあって、
家の近くの公園でも高齢化が進んでいることが分かります。
さらに、70才過ぎていますが老人会に入っていない人もいるそうですから、
どうも全体の45%くらいが60才を越えているようです。
で、ゲートボールはと云うと朝の5時から練習があり、
今日、病院に行く人は誰と誰で、誰が車を運転していくかなど、
また、温泉に行く打ち合わせなどをしながら、
ゲートボールの練習が進んでいきます。
ゲートボールの練習も温泉に行くことも病院に行くことも
みんな一緒でイベントを計画し、参加しているような感じなのです。
ゲートボールそのものは選手の中で1人、上手な人がいると
優位な試合ができるようで、どうも、上手な人が
いじわるをしているようなスポーツなのでかねえ。
ですから、真剣にやるとストレスが溜まるようですよ。
ベンチに座って練習を見ていると、
スポーツとして真剣に捉えている人は
あまりいないようなのでホッと、してますがねえ。
ゲートボールの練習からは既に年金をもらいながら
生活している、余裕なのでしょうか、
絶えず明るい声が聞こえて、世の中の高齢化とはまた、別の世界を感じます。
そうそう、70才越えた人でも、農業をやっている人は特に、
現役で仕事をしておられるので、体力、知力を感じますし、
なんたって、Sじいちゃんなんか声がでかいですよ。
元気が一番、サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg