HOME ▶ サマンサ日記


猫検定のこと

ウチだけなのですが猫検定という資格があります。
一級猫検定から三級猫検定までと難易度に応じて三種類の資格があります。
先ず三級猫検定は野良猫に食べ物をあげられるかどうかが基本的なものです。
また、三級猫検定はその野良猫に触れられるかどうかも基本動作になります。
二級猫検定は猫に何時でも触れられ、だっこできるかどうかが基本動作です。
また、一級猫検定は自分の部屋で野良猫が
子供を生み育てられるかが最高資格になります。
もう亡くなったMばあちゃんは一級猫検定を持っていました。
猫の産婆さんもしていましたから。
本当は私たち猫にとってはお腹が空いたときに直ぐ分かって
ご飯を出してくれたりお水やミルクを出してくれる人が
いい人なんですがねえ。
そう、猫検定は猫にとって優しい人とはかぎりませんよ。 
日陰の涼しいところで昼寝をしていると、わざわざ、
汚い手で触って、暑いかとか、ここは涼しいかとか、
眠いんか、などなど言って起こすんだよね。
眠いから、涼しいところで寝ているんじゃないか、
分かっているのに起こすんだから
猫だって眠いときは寝かして欲しいんですよね。
猫の気持ちをもっと理解できないと猫検定には合格しません。
ところで猫検定の資格は誰が審査官なのですかねえ。
猫検定は猫も審査員にいないと意味がないですよね。
猫の顔色も判定対象にしないといけませんからね。
そう、猫の心も読めないと本当の猫検定は取れませんよ。
ところで、あなたは猫検定、何級ですか。
じゃあまた、サマンサでした。
追伸、ここだけの話、私はD社のマグロフーズより、F社の方が好きです。
また、M社のミルクより、S社のミルクが好きです。
いやいや、賄賂を請求しているわけではありませんよ。
美味しい物を食べている時と美味しくない物を食べている時の
猫の顔色も見て分かって欲しいから、参考までに、ではでは。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg