HOME ▶ サマンサ日記


柿が色づきました(2)

柿が色づくと、必ず声をかけてくる人が何人かいます。
ウチの柿の色づくのを待っているのです。
柿は年により、たくさん実を付けたり、
実の少ない年があったり、年により差が激しいのですが、
柿の色づきを待っている人の数は毎年変わりません。
そこで、ウチで食べたり使ったりする分を調整して差し上げているのですが、
柿を人にあげるということは神経の使うことなのです。
本当は柿をあげたい人と、あげたくない人がいるのですが、
そんなことには、関係なく欲しい人が取りに来ます。
どちらかというと、あげたくない人の方が早く来てたくさん
取って帰るように感じますよね。
それに、戴いて頂く方の使い方によっても、差し上げる時期が違うし、
枝を付けるか付けないか、硬いか軟らかいかなどの違いもあります。
また、その年によって熟れ方も違うのでいろいろ気を使います。
柿の他に、梅、杏、栗、プラム、などもそれぞれ待っている人がいて、
それぞれの実が熟れたり、食べ頃になると、それとなくやって来る人がいます。
ウチでもいろいろなものを、たくさん頂いて生活していますので
お互い様なのですが、商売でなく何かを人に差し上げることは
差し上げ方や頂き方のマナーがそれなりにあると思うのですが、
お金で善し悪しを換算する、商売以上に気を使うものなのですよね。
ウチでは今年も大勢の皆さんから、桃、葡萄、きゅうり、ナス、カボチャ、お花、
などなど頂きました、感謝申し上げます。最敬礼。
来年こそは手入れを良くして良いものを差し上げられるように努力致します。
え、去年もそう言っていた、そんなことは有りません、
私は昨年生まれたのですからねえ。
ではまた、サマンサでした。
追伸、若干ですが甘い柿があります。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg