HOME ▶ サマンサ日記


命の減らし方

ネットで知り合った人の集団自殺が急増しているそうです。
報道しなければ続いて自殺する人がいないかも知れませんが、
報道関係者も自分たちが仕事をする事で、自殺の方法を教えて
いる向きもあって悩んでしまいますよね。
あま、命というのは一生懸命使っても、一生懸命使わなくても
長さは同じかも知れませんが、
誰のために、何のために命を使って減らしているかが問題なのです。
しばらくの間は、自殺志願者や集団自殺の話題が報道されていますが、
もっと生きたい、生きていたいと思っている人もたくさんいると思うのですが
そのような人は事件として報道されるわけではありませんから、
当然、伝わりにくいことなのですよね。
また、生きたい、生きていたい人の存在を知っても、
なにをどの様に、お手伝いすればよいのか分からないものですよね。
世の中を見渡すと、自殺したい人、生きていたい人、
一生懸命生きている人、無駄に生きている人、惰性で生きている人など
さらに、取りあえず生きている人など、いろいろ分類してみると面白いですよ。
人を観察していることは、ないしょにして、自分のために
他人の生き方を観察すると、結構、はまってしまいますよ。
手始めに、両親から初めて、隣のおじちゃん、おばちゃん、
などなどと範囲を広げていって見ると良いですよね。
そうそう、会ったことのない人も、亡くなっている人だって、
よく知っている人なら、文章や文献などいろいろな角度からも観察できますよ。
我々、猫の場合はコタツの中でまるまって寝ているときも
家族の観察をしているわけですよ。
コタツの中では、おじちゃんの足の臭いとか、おばちゃんはせっかちとか
それはそれは、リアルタイムで伝わってきて、寝ている場合ではないのですよ。
人間はみんな、いろんなことしながら少しずつ命を減らしているようですから、
できれば良い命の減らし方をしたいものですよね。
自分の命の減らし方ちょっと考えてみましょうか。
ではまた、サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg