HOME ▶ サマンサ日記


熊が出るそうです

ウチの村でも熊を見た人がいます。
隣村で、熊が柿の木に登って柿を食べているところが、ニュースで放映されました。
連日、ニュースで熊が出たとか、熊の被害が報道されていますが、
本当の被害者は、人間に、ご飯をもらっている、我々猫が云うのは、
不謹慎かも知れませんが、熊の方かも知れません。
今年は、台風の影響で山に熊の食べ物が無いようなのですが、
他の動物も同じ事と思います、他の動物は大丈夫でしょうか。
最近ウチの村でも、たぬきは頻繁に現れていますし、テンや鹿も見た人が何人もいます。
この秋に日本全体で熊が出たと云う届けが昨日10月15日までに426件あり、
射殺された熊が40頭あったそうですが、熊ばかりが悪く扱われていますが、
熊が発行する新聞があったら、人間が熊の領域で住むようになって、
住み心地が悪くなった、と人間の方が悪く書くでしょうね。
奥の深い山を持っている村では猿やイノシシの被害も多いというニュースが
伝わっていますし、農家の作物への被害が話題になっています。
これも、見方を変えると野生動物の生活域に人間が入り込んでいるとも見えるのですが
我々ペットはその侵略者の懐の中に入り込んで生活していますので、
まあ、居心地の良い生活をしていますが、野生的な生き方は無くなりました。
先日は猿の群れをそっくり別の場所へ移動させたと云っていましたが
猿君たちも自分たちで住む場所を選んで住めなくなっているようですよ。
熊や鹿やイノシシや猿君たちは、我々猫のように人間社会の中へ入って
共存できないかも知れませんが、なにか良い方法を考えて欲しいですよねえ。
池や川の魚など水中生物は農薬で全滅した種が多く
誰が絶滅したのかも分からないくらいです。
とにかく、田んぼや水路は農薬や人間の生活雑排水の影響で生物が少なくなりました。
野生動物の方が人間より先に生活していたことを考えて欲しいのですよね。
野生動物や水中生物にとっては人間は侵略者なんですよね。
ではまた、サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg