HOME ▶ サマンサ日記


水は低い場所を知っています

先日の台風23号で長野県だけでも600戸の家が床下浸水になったそうです。
また、床上浸水した家は36戸ほどあったそうです。
長野市内でも床下浸水が何戸もあったそうです。
台風が来て雨が降ると何時も水浸する場所が長野市にはあります。
これは歴史的にも、地名などでも、明らかに水に関係する名前だったり、
水たまりを想像できる、池、瀬、沼、河、川などが使われていたり、
他にも柳、葦、などの名前は水に関係する植物の名前なのですが、
このような名前のところで水害が起きています。
水害に遭った人には、お気の毒なのですが、
これは市町村役場など行政が悪いかどうかは分かりませんが、
歴史的に災害が起きる場所に家を建てた人とか、
その場所を販売した人に
責任があるように思うのですが、どう思いますか。
水が溜まる場所を宅地として造成、販売した業者の責任と、
その場所をよく調べないで購入し家を建てた、
持ち主に責任があるのではないでしょうか。
台風などで、思いがけないほどの雨が降り、
水が漬くと人間は無知なのに
水は何百年も前から低い場所を知ってます。
水害は誰の責任か分かりませんが、
台風や水に責任を押しつけはできませんし、できるとは思いませんが、
損をするのは持ち主なんですよね。
宅地や住宅は何度も買えませんから、歴史的なことまで
調べて買うことが必要です。
当たり前のことですが、水は低い場所を知っていますよ。
ではまた、サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg