HOME ▶ サマンサ日記


日用品がもっと必要です

新潟中越地震で必要な物は毎日変化しています。
毎日、必要な物は食糧、できれば温かい汁物が欲しいそうです。
昨日、被災者に電話で聞きましたら、
おにぎりは長距離での(埼玉、群馬から届くそうです)輸送中に型くずれして、
握り直して配ったり、食べたりしているそうです。
でも、3日くらいが限度で、それを過ぎると、堅くなったおにぎりを
残さず使って、おじやにして食べているそうです。
また、ほとんどの避難所では、おにぎり、インスタントラーメンは
自分たちで作れるようになっているそうです。
食品はたくさん、お届け頂き有り難いことです、とのことです。
地域的に人数に応じて公平に、バランスの取れた食料、
食材の配達、受け取りを望んでいるようです。
食料はブルーシートで仮設テントを張って調理してもいるそうですが、
一度に、たくさんのお湯を沸かすことが鍋や燃料の都合で難しい所もあって、
食事の時間が長くかかるようです。
義援物資はたくさん届いているそうですが、必要な場所に必要な物が
届いていなかったり、片寄って届き、分配方法が問題になっているようです。
日頃、このような災害の場合を考えて、他の地域、他県などで同じ程度の人口の
市町村を選んで、相互援助する友好システムを作っておくと良いと思います。
日常、お互いの市町村の人口、地理、産業などを良く理解、把握していると
被災した場合、何をいくつ、どこに送れば良いか適切な対応ができるシステムを
相互にマニアル化しておくと、いざというときに役立ちます。
また、自分の市町村の緊急物資を友好市町村に預かって頂いても良いですよね。
新潟県災害対策本部によると、新潟中越地震で今後必要になると思われる物資は、
○保存可能な食品 缶詰、○日用品 ラップ、トイレ消臭スプレー、トイレットペーパー、
ウェットティッシュ、 ○衣類 肌着、セーター等衣類、防寒着、○その他 
ブルーシート、ヘルメット(大人用)とのことです。
身近な物、今後の復旧に必要もののようです。
ではまた サマンサでした。 


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg