HOME ▶ サマンサ日記


切ないね

新潟中越地震で被害にあったおばあちゃんが
テレビのインタビューに答えていました。
この村に、となり村から嫁いで45年になるそうです。
おじいちゃんが亡くなってから、
毎年毎年、ご近所の人の助けを得て、
田んぼと畑を耕して生活してきました。
地震が起きてから1ヶ月、中学校の体育館での
避難所生活が続いています。
先日、村ではようやく電気と電話が復旧しましたが、
水道とガスは、復旧までにまだ時間がかかるそうです。
ガスはプロパンガスのため順次復旧の予定です。
ところがおばあちゃんの家は全壊で帰る家が無くなってしまいました。
避難所で暮らす、同じ村の仲間のおばあちゃんたちは、
三人になってしまいました。
稲は収穫しましたが、
畑のダイコンはそのままになっているのが気がかりなのです。
気がかりといえば、隣の家の猫「ふく」が
置き去りにされているのも気にしています。
秋の日だまりの中で、おばあちゃんと遊んでいた「ふく」なのです。
いつもの年だと12月に入ると初雪が降り、
多い年は4mほど積もるそうです。
インタビューの最後におばあちゃんは、
「切ないね」と漏らしていました。
ではまた、サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category