HOME ▶ サマンサ日記


サツキとメイの家のこと

愛知万博、愛・地球博にアニメーション映画
「となりのととろ」にでてきた、
サツキとメイの家が展示されているそうです。
小学生を中心に見学者が押し寄せているそうです。
あのアニメーション映画は昭和初期の
日本に何処にでもあった
田舎の風景だと思うのです。
小学生が日本の昭和初期の風景を
どの程度、理解し楽しんでいるかは分かりません。
「ととろ」とは何なのかも良く分かりません。
おばけ、くま、友だち、ヒーローなどと考えているのでしょうか。
サツキとメイの家を子供たちはどのように見ているのでしょうか、
ととろが住んでいた頃の風景と思っているのでしょうか。
大人は自分が子供だった頃の普通の田園風景として、
なつかしさで見ていると思うのです。
子供たちはアニメーション映画の中のサツキとメイの家として
アニメーションの中に存在した
ものとして見ていると思うのです。
実際にサツキとメイの家を
見学することの意義があるのかどうか分かりません。
子供たちはサツキとメイの家をどのように見ているのか、
子供たちに聞いてみたいのですね。
一緒に見学した大人にも感想を聞いてみたいですね。
また、サツキとメイの家を展示している
大人の考えも聞いてみたいですよね。
なつかしさは売り物のでしょうか。
ではまた、サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg