HOME ▶ サマンサ日記


暑くなりました。

室内温度は何度が良いのでしょうか。
上着を脱いでノーネクタイのクールビズで室温は28℃にする。
国は新たな省エネ対策を打ち出しましたが、
薄着をしても28℃は少々暑いと思います。
人体に一番良い温度は何度なのでしようか。
労働安全衛生法の関連規則には、
事務室の気温を17~28℃と定めています。
省エネ効果を上げるため、国はこの上限を推奨温度にしたようです。
平均的体形の人が快適な気温は、
裸で運動などしない場合で30℃前後と云うことです。
この場合の皮膚温度は33℃で、
人体は体温を下げるための汗をかかず、
体温を上げる代謝の増加もないということです。
代謝が増え始める温度は26~28℃と云うことです。
裸なら28℃はまずまずの快適温度と云うことですが、
下着に半そでシャツ、ズボン、靴下といった普通の夏服を着ると、
快適温度は22~23℃に下がります。
軽い労働をすると、薄着でも28℃は暑いと云うことになります。
気温28℃、湿度50%、無風状態の実験室で、
軽い歩行運動をしたときの、首の皮膚の温度を測ると、
ネクタイ着用時は35℃で、していない時は34℃でした、
胸付近の衣服内温度は34℃と33.5℃で
ネクタイをしても、しなくても不快の温度のようです。
ですから、28℃に設定するのは必ずしも快適とは言えないようです。
シャツのすそを、ズボンから出せば煙突効果で
衣服内の風通しがよくなり涼しさが増すそうです。
でもねえ、我々猫は真夏でも毛皮ですからねえ。
毎日、日陰で風通しの良いところを捜して昼寝をしています。
人間の住まいではクーラーの効いている部屋の床の上が冷えていて快適です。
また、外では、大きな樹の下の、あじさいの株の中が涼しいですよ。
ではまた、サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg