HOME ▶ サマンサ日記


ゲートボールの練習が始まりました

村の公園で朝、5時から老人会のゲートボールの練習が始まりました。
3月頃から田植えの準備やりんごや梨の手入れを行い、
例年ですと6月の中頃は農作業も一段落する頃なのですが、
今年は雨が少なく田植えのできなかった田んぼもあり、春の農作業が遅れました。
その影響でゲートボールの練習も2週間程度遅れて始まりました。
老人会に入っていると云っても
農作業のすべては、お年寄りが主体で行われています。
農業をやらないと、生活できないと云うことも無いのですが、
先祖から伝わっている田んぼや畑を自分の代で止めて、
田んぼや畑が荒れて行くのを見ているのが辛いようです。 
本当のことを云えば、農業を止めてしまった方が
体に無理をすることもなく、赤字にもならないのですが、
体が動く間は、健康のためとか、認知症にならないとか
云われてやっている人が多いようです。
お金を得る目的で農産物を生産している、お年寄りは減っています。
減っていると云うより、儲からなくなっているのです。
農産物を子供や孫や知人に上げるのを楽しみにしているお年寄りが多いのです。
老人会には、夫婦で入会している人や親子で入会している人もいて、
老人会の人数は集落の戸数よりも、はるかに多くの方が入会しています。
ゲートボールの練習に出ると、いろいろな伝達事項も伝わって来るようです。
農作業のことも、誰が入院したとか、誰が退院したとか、
誰が亡くなったとか、何処の家で結婚したとか、子供が生まれたとか
村人の戸籍や消息はゲートボールの練習に来ると分かります。
村の掲示板でもあります。
ですから、村政のことも、県政のことも、国政のことも、みんなここ、
ゲートボールの練習に来ると分かります。
村での、お葬式は親戚以外の人が集まって段取りをしてくれる、
庚申講、と呼ばれているお葬式のチームがあります。
昔は、お葬式の費用や人手を出してくれる会だったのですが、
最近は葬儀センターがやってくれますので必要なくなりました。
変わったことと云えば、
ご近所のお葬式に老人会の人たちが参列するようになりました。
次は誰の番だろうとかとか、口には出しませんが
そんなことを考えて野辺送りをしているようです。
そんなお葬式の日程などもゲートボールの練習に来ると分かります。
一人住まいの、おばあちゃんに付いて来る犬君がうるさいのですよ。
私サマンサは老人会に入れる年ではありませんし、
朝の早いのがとても苦手なので出席しませんが、
お葬式くらいは出席しないとねえ、猫の道に外れてしまいますから。
とにかく、今月からゲートボールの練習が始まりましたよ。
ではまた、サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg