HOME ▶ サマンサ日記


定員割れのこと

今春、4年制の私立大学で学生募集した542校の入試で、
新入生の数が入学定員を割り込んだ大学が
160校(29.5%)で、学校数では過去最多を更新したことが、
日本私立学校振興・共済事業団の調べで分かりました。
また、同時に発表された短期大学の定員割れは
全体の40%になったそうです。
以前から、この定員割れについては分かっていましたが
数値で示されると、やっぱりという数値です。
入学者が定員の7割未満の大学も52校(9.6%)に上りました。
定員割れは前年度より5校0.4ポイント増えたそうです。
入学定員充足率は、前年度比0.59ポイント減で初めて
110%を割り込み109.90%になったそうです。
定員充足率の最高は243%、最低14%で、
同事業団は「2極化の傾向が読み取れる」と云っています。
また、制度導入から2年目を迎えた法科大学院の
今年度の入試では、49校中36校で定員割れとなり、
初年度だった昨年春の12校から3倍に増えたそうです。
問題は定員割れの大学が増えると大学のレベルが、
ますます、低下しないかと云うことです。
公立の場合は定員を減らすことができると思いますが
私立の場合は学生の数を減らすと経営が
難しくなる大学も出てくるとのことです。
大学の定員割れは少子化の影響も受けて、ますます、
増大するものと思われます。
ではまた、サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg