HOME ▶ サマンサ日記


いくつになっても親の責任

子供たちが結婚し、それぞれ都会で暮らし始めて、
ようやく親の責任を果たして、
定年後、海外旅行をしたりして過ごしていた夫婦が
突然、自宅を売り払って、さらに田舎の町の
町営住宅を借りて生活をはじめたそうです。
知り合いにその理由を説明することなく、
行き先も告げることもなく、
お忍びで引っ越していったそうです。
そんな話しを、ご近所の立ち話で複数聞くことがあります。
子供たちも40才、50才になり、サラリーマンを脱して
会社を創ったり、自営業を始めたりして失敗したそうです。
自分の住宅は借金で建てたばかりで担保力が無く、
親の自宅を担保にして、その保証人をしていた親が自宅を売って、
子供の借金の穴埋めをしたようです。
親の責任、保証人の責任を取ったと云うことのようです。
考えてみると、日本にはサラリーマンが3000万人いて、
自営業者は180万人です、また、
フリーターが413万人いるそうですから、
自営業はサラリーマンの夢なのでしょうか。
人生の終盤に子供の借金の返済に自宅を売ってしまう、
お年寄りがたくさんいるそうです。
リホーム詐欺やおれおれ詐欺は他人から受ける被害ですが
身内から、子供から受けた被害は
ニュースとしてマスコミも取り上げることはありません。
田舎の山や川、田園風景はそんな人たちにも優しい場所のようです。
ではまた、サマンサでした。
追伸、そんな子供の借金を負わされたお年寄りには、
子猫と遊んで頂く子猫の出張サービスがあります。
また、子猫を養子に引き取って育ててみませんか。
子猫も親猫も借金はしません。
昔から猫に小判ですから。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category