HOME ▶ サマンサ日記


最近、こんなことが起きています

屋外を徘徊中に死亡して行方不明になった高齢者が、
全国で昨年1年間に約900人に上ったことが警察庁の調査で明らかになりました。
多くが認知症の高齢者で、発見、保護に時間がかかることが
原因と見られていますが、警察署や自治体、町内会などの
連携強化の必要性があると指摘しています。
警察庁によると、昨年1月から12月末までの1年間に、
全国の警察署に寄せられた徘徊高齢者に関する捜索願や110番通報は、
2万3668件あり、このうち死亡が確認されたのは548人で、
行方不明のままの者が357人に上っているそうです。
一方、無事に発見されたのは1万7842人で、
本人が自分で帰宅したのは4921人だったそうです。
また、死亡原因は、側溝に落ちたり、
冬場には凍死したりしたケースが多かったと見られています。
各地の警察や自治体は、消防署や福祉施設、タクシー会社などと連携して、
早期発見のためのネットワークづくりを進めているそうです。
厚生労働省によると、こうしたネットワークがあるのは、
全国で約560市町村と、数が少ない上に、
有効に機能しているのは、さらに僅かな数と云うことです。
厚生省では、捜索の模擬訓練の実施や、
ネットワークの先進事例を学ぶ講習会の開催などを検討しているそうです。
また、地域で認知症高齢者を支えるネットワークづくりのため、
来年度の概算要求に1億5000万円を盛り込んだそうです。
厚生省の推計によると、認知症高齢者は全国に約170万人いるそうです。
2030年には350万人に達し65歳以上の人口の1割を占めることになるそうです。
ウチの近くの老人ホームを訪ねてみたら、外から入るときは
自動ドアーが開きますが、建物から外にでる場合は
自動ドアーが開かない構造になっていました。
また、その旨の案内が玄関に書かれていました。
お客様と入園者が同時に出入りしないように、また、
お客様と入園者が同時に外出しないようにご協力をお願い致します、とのことです。
認知症になっても外を散歩したいと思いますし、
認知症になったから散歩したかも知れません。
ペットの犬だって飼い主と毎日散歩をしています。
人間は認知症になるとペットより扱いが悪くなるようで犬君がうらやましくなります。
我々猫は認知症になったらどんな扱いをして頂けるものでしようか。
ではまた、サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg