HOME ▶ サマンサ日記


職権で抹消できるそうです

先日、敬老の日を前に厚生労働省が発表した、
長寿番付の19位に40年以上前から行方不明だった110歳とされる女性が
掲載されていた問題で、女性の住所地となっている東京都荒川区は
9月27日、女性の住民票を同日中に職権で抹消することを決めたそうです。
抹消の事実は、女性の本籍がある関東の自治体にも知らされ、
最終的には戸籍からも削除される可能性が高くなりました。
荒川区では、今月13日発表の長寿番付にあたり女性の所在、安否とも
確認しないまま匿名希望の扱いで厚労省に報告していました。
マスコミが匿名の理由を確認したところ、荒川区側は、
実際には長期間連絡がとれておらず住民票だけで報告したこと、
匿名は担当者の独断であったことなどを認めたそうです。
その後、荒川区が女性の住所地に住む長男(1999年に死去)の妻(73)に
事情を聞いたところ、女性は1962年ごろ、所持金も持たないまま失跡し、
長男が行方を捜したが所在が分からないままだったことが判明しました。
荒川区の担当者が長男の妻に女性の住民票の取り扱いなどについて
相談した結果、できれば抹消してください、との希望もあり、
区の職権で住民票から女性を抹消することにしたそうです。
また、荒川区は女性を捜すための協力を申し出たが、
長男の妻は、もう捜さないでください、と断ったということです。
住民基本台帳法は、本人の所在が事実調査でも確認できない場合には、
職権で住民票の記載を削除しなければならないとしています。
荒川区は少なくとも4年前から女性の所在が不明なことを把握していたそうです、
良いのか悪いのか分かりませんが、人の命は役所で抹消できるようです。
書類上、人の命はこんなもののようです。
我々猫は、子供が2匹産まれ、1匹がもらわれていったりしても
子供を捜しません、子供が減ったことに気が付かないのです。
さすが、子供が全部いなくなると、いないことに気が付き捜します。
普段は子供がいなくなっても、
お腹が空くと子供の方から親を捜しますので気が付きます。
時々、あなたも住民票を覗いた方が良いですよ、
抹消されているかも知れませんよ。
あなたの抹消は役場で書類上できるのですから。
ではまた、数を数えられないサマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg