HOME ▶ サマンサ日記


命の価値を統一するそうです

人間の細胞を使った研究や医療行為などの場合、
守るべき生命倫理の基本原則を包括的に盛り込んだ
初の生命倫理と人権に関する世界宣言、の案がまとまり、
パリで3日から始まる国連教育科学文化機関総会で
採択を目指すことになったそうです。
28条からなり、人間の尊厳や自己決定の尊重など理念的な
規定が中心になっているということです。
今までは、航空事故などで亡くなった場合、
事故を起こした航空機の所属国によって、
生命の価格が桁違いの国がありました。
また、今後、クローンで産まれてくる
命の価値をどう評価するかも論議されているそうです。
人間が、クローンで産まれた場合、親子なのかあるいは兄弟なのかとか、
さらには財産分与など法律的問題もあり、今後の話題になりそうです。
家畜ではすでに、クローンや人口授精などで誕生した動物の価値を認めています。
認めていると云っても、食肉分野では味や肉質が同じとか、
ペットの分野では形やしぐさが同じなどとしています。
人間の場合は男女の他、1固体の命もどこの国でも
価値を同じにするということも盛り込むようです。
生命倫理をめぐってはこれまで、
世界レベルでの共通のプレートが無く当然、基本原則も無かったわけです。
起草に携わった専門家は、
個別の問題の議論を深める出発点としても重要だ、としています。
人のクローン研究など生命科学の最先端での倫理が問題となる中、
経済の発展度や価値観、宗教の違いを超えた普遍的な共通原則が
重要との認識が高まり、宣言づくりが進められてきました。
我々猫も命の値段を統一して欲しいものです。
血統書付きの場合は良いのですが、
野良猫の家系に産まれると、食べていくだけでも大変なのに
血統書付きになると三食昼寝付きで暮らせるのです。
ちょっと差があり過ぎと思います。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg