HOME ▶ サマンサ日記


大量の水を輸入しています

ここで、なんども話題にしてきましたが、
日本では食糧の60%以上を輸入しています。
先日、農業総合試験場で聞いてきました。
1㎏のレタスを作るのに、水は14㎏から17㎏必要だそうです。
気温が高いときは、より多くの水が必要になるそうです。
白菜を1㎏作るのには76㎏の水が必要とのことです。
また、小麦1㎏作るのには2000㎏の水が必要で、
大豆1㎏作るのには2500㎏の水が必要だそうですし、
モロコシは草丈が高いので、もっと多くの水が必要とのことです。
さらに、これら植物を食糧としている
ニワトリは1㎏の鶏肉を作るのに4500㎏の水が必要で、
牛肉1㎏作るのには20000㎏の水が必要と云うことです。
日本が輸入している食料を作るために使われている水は
約640億tと算出されるそうです。
日本の水の年間使用量は約900億tということですから
膨大な海外の水を使っていると云うことにもなります。
この水をバーチャル・ウォーターと云っているそうです。
今、海外では水不足になっている畑が続出しています。
食糧の60%以上を輸入している日本では、
水を作る技術を早急に研究し輸出国の畑の水を確保しないと
日本の食糧がなくなります。
どこにでもあり無料である、と考えていた水が不足しています。
海外の水不足により、日本の食糧は深刻な状況になりそうです。
水を作ること、これからの研究課題になっています。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg