HOME ▶ サマンサ日記


大学もアフターケア

少子化で学生が少なくなると、大学の経営にも危機が訪れます。
大学をでても、就職できない人、就職していない人を減らさないと
大学を受験する人が減ってしまいます。
ニート状態の卒業生を救わなければ、大学に学生が来なくなります。
ニートの中には救って欲しいと、思っていない人もたくさんいるようですが、
中央大学や法政大学など大学・短大42校が連携して、
卒業生のうち、仕事に就かず、また、職業訓練なども受けていない
ニートやフリーター生活者のための就職支援事業に乗りだしました。
ニート・フリーター対策でこれほど多くの学校機関が連携する事業は珍しく、
関係者は成果に注目しているそうです。
この事業を立ち上げたのは、東京・多摩地区にキャンパスがある
42大学・短大と地元自治体、産業界などからなる産学官組織、
学術・文化・産業ネットワーク多摩、加盟大学には
中央大学、法政大学のほか、有名校も数多く参加しています。
利用対象者は35歳くらいまでの加盟大学卒業生で、
登録すると就職相談や研修、就職先のあっせんが
原則無料で受けられるシステムです。
正社員での就職が目標で、
起業を目指す人には起業のためのノウハウ指導も行うそうです。
まあ、どこまでアフターケアをすれば良いのかは、はなはだ疑問ですが、
少子化により大学経営も難題に突き当たっていることは間違いないのです。
また、ニート・フリーターも増えていますし、
ニート・フリーター対策費も絡んでいるようです。
その内に大学を卒業すれば、その大学で、茶碗や箸の使い方、
ひょっとすると、お米の支給も、
またまた、ご飯も口に入れてくれるようになりますよ。
ナマケモノには良い時代が来ます。ですかねえ。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg