HOME ▶ サマンサ日記


森林税を検討しています

長野県では、森林税を検討する有識者懇話会を開き、
県民1人当たり年間、500~1000円の範囲で
課税すべきだとする提言内容をまとめたそうです。
長野県の試算によると、来年度からの5年間は、
今年度よりも間伐面積が、
4680ヘクタール広い2万2680ヘクタールになるため、
年間約6億円の負担増になると説明しています。
森林税を1000円にすべきだ、との声がある一方で、
高い金額では県民の理解が得られない、として、
年間負担額は県民1人当たり500~1000円の範囲としたそうです。
法人については県民税の均等割りで5%上乗せして課税する、としています。
期間は5年間で、実施時期は、
できるだけ早く実行することが望ましい、と云っています。
森林を間伐することで樹木が早く大きくなり、品質も向上するそうです。
また、資源としての需用が増え、植樹や間伐などの費用が出せるようになるそうです。
一方、東南アジア諸国連合(ASEAN)は、シンガポールで開催する首脳会議で、
気候変動など環境保全に関する特別宣言を採択することが分かりました。
宣言案では温室効果ガスを吸収する森林面積拡大の数値目標を盛り込み、
ASEANとしても地球温暖化対策にも、
積極的な取り組む姿勢を打ち出しています。
森林では、炭酸ガスを吸収して、酸素出していますから、
我々猫も人間も呼吸する度に、森林のお世話になっているわけです。
森林を持っていない人も、森林を利用していますから、
酸素税とか呼吸税とかも必要になってくるかもしれません。
最近まで、水も空気も薪などのエネルギーも、住んでいる周辺で間に合い、
無料で使えたのですが、最後に残った、
只の空気も有料になる日が訪れるかも知れません。
いよいよ、地球も息苦しくなります。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg