HOME ▶ サマンサ日記


困りました、豆腐、納豆、醤油、味噌、食用油

シカゴの商品取引所で大豆先物相場が、
食用油、家畜飼料、バイオ燃料の世界的な需要拡大を背景に
前日に比べ2%上がり、1ブッシェル、約27㎏が10.66ドルまで上昇し、
19年ぶりの高値をつけたそうです。
アメリカでも、需要が拡大する、
エタノールの原料である、トウモロコシの作付面積が拡大し、
これにより、大豆の作付面積が減っています。
さらに、原油相場の高騰に伴い、大豆油など植物油を原料とする、
バイオディーゼル燃料の消費が増加するとの見方も
相場の高値の要因となっているそうです。
この影響を受けて、原料の大豆の高騰に苦しむ、
豆腐、味噌、納豆、醤油の業界4団体では、東京都内で共同会見し、
製品の値上げに対する理解を求めたそうです。
豆腐、味噌、納豆、醤油メーカーの大半は中小零細企業で、
大手スーパーなどに、
値上げを受け入れてもらえない企業が大半を占めているそうです。
ですが、豆腐、味噌、納豆、醤油は、日本の食卓そのものなのです。
4団体とは、日本豆腐協会、全国味噌工業協同組合連合会、
全国納豆協同組合連合会、全国醤油工業協同組合連合会とのことです。
輸入大豆の価格は、昨年に比べ20~30%上昇し、
4業界ともコスト上昇が経営を圧迫し、苦境に追い込まれているため、
値上げに向けて団結することになったそうです。
今、豆腐業界では後継者難もあり、廃業する企業が、
毎年400~500社に上り、日本豆腐協会では、
値上げできないと廃業する企業が、さらに増えると云っています。
自分の食生活でも、世界の経済が手に取るように分かります。
困りました、大豆。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category