HOME ▶ サマンサ日記


我が子を殺害した母親の気持ち

親が教育熱心なるのは、親自身が教育の必要性を体験的に感じたからだと思いますし、
他人の子供と我が子を比較するのは、子供の将来を考えてのことだと思います。
親は、身長や体重も、かけっこや、勉強も、なんでも比較してしまいます。
考えてみると、子供が生まれたときから、産声が大きかったとか、
時間がかかって生まれたとか、簡単に生まれて親孝行だったとか、
目方が何gで大きかったとか、どうでも良いことを比較して喜びを感じているようです。
福岡市西区の公園で近くの福岡市立内浜小学校1年生、6歳が殺害された事件は、
発生から5日目に、母親が殺人容疑で逮捕され終止符が打たれたようです。
殺された子供さんは、軽度の発達障害があったとされ、小学校では特別支援学級に
通っていたそうですが、紙面やテレビ放送からは、
どのような障害であったかは判断できません。
また、母親自身も体調不良が続いていたとの報道もあります。
学童保育を通じて、容疑者の母親と交流があった保護者は、
子育てには苦労されていた、と証言しています。
どうしても、他人の子供と我が子の発達状態を比較してしまうのは、
親の気持ちだと思いますし、誰にもあるものと思われますが、
我が子の将来を悲観して殺害してしまったのは、母親のやさしさであったかもしれません。
もちろん、殺人を擁護するものではありませんが、
特に、障害を持つ子供さんを育てている親の気持ちの中には、
一瞬でも、こんな気持ちになることがあるのではないでしょうか。
こんな事件があると、以前見た、ザザンボという映画を思い出します。
ザザンボはこちら。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%82%B6%E3%83%B3%E3%83%9C
あらすじは、こちら。http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD27591/story.html
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category