HOME ▶ サマンサ日記


氷を食べたくなるのは病気ですか

知り合いに、寝る前にアイスクリームや氷を食べたいと云って、
買いに行ったり、注文する人がいます。
何時も不思議な人だと思っていましたが、無性に氷が食べたくなり、
毎日、製氷皿1皿くらい食べる人もいるそうです。
詳しい原因は解明されていないそうですが、
鉄欠乏症になると、このような症状が表れるそうです。
ほかにも、精神的な症状として、起こることがあるそうですが、
ほとんどは、鉄欠乏症によるものとのことです。
鉄分は、体中に酸素を運ぶ役目がありますが、
脳の働きを助ける役目もあるそうで、
鉄分が不足すると、集中できなくなったり、
記憶力が衰えたりする症状が起こるそうです。
その症状の一つとして、脳に何らかの異常が起こり、
普段絶対に食べないものや、食べ物ではないものを
食べたくなってしまうのでは、という説もあるそうです。
また単純に、鉄欠乏症の人は健康な人に比べて、
口内の温度が高くなるそうで、
それを冷やすために氷が食べたくなると云う説もあるそうです。
では、氷を食べると、問題かと云えば、
体が冷えたり、お腹を壊したりする程度のことだそうです。
氷食症自体は生死に関わる病気ではないそうですが、
氷食症の人は高い確率で鉄欠乏症を起こしているそうで、
放っておくと重症の貧血になる恐れがあるそうです。
氷を毎日食べたくなったら、早めに病院へ行って血液検査をするか、
鉄分の錠剤をもらった方が良いそうです。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg