HOME ▶ サマンサ日記


パチンコ屋さんには、ATMや消費者金融も待機しています

パチンコ屋さんの店内に、銀行のATMを設置することが、
良いのか悪いのか、の論議が続いています。
試験的に、首都圏の一部のパチンコ店でATMが設置されて、
1年になるそうですが、ATM設置の論議がまたまた、起きています。
利用者にとって便利、射幸心をあおる、と色々な意見が上がっている中で、
行政は静観の構えのようです。
設置店舗は、今後増える可能性があり、ギャンブル性と利便性の間で
議論がさらに活発化していくものと思われます。
現在、設置されているATMは、複数の銀行が共同で設置しているそうで、
試験に応じた銀行側から委託を受けた会社が運用しているそうです。
カードを使って、暗証番号を入力すれば口座から現金を引き出すことができ、
熱くならないように、防止対策として利用額を1日当たり、
1人3万円に制限されているそうです。
パチンコ業界には、営業環境の健全化に向け、店舗敷地内で、
消費者金融業者の営業やATMの設置を禁止するなどの自主規制があるそうですが、
パチンコ好きの知り合いに聞いたら、実際には、パチンコ屋さんの駐車場には
複数の消費者金融の人が待機しているそうで、こちらは、運転免許証があれば
即、1万円から3万円は貸してくれるそうです。
どこでも、何時になっても、ギャンブルに負けない、心が必要のようです。
ギャンブルではありませんが、テレビのCMでも、何度も何度も、
繰り返し放映されると、買いたくなる人がいるようです。
我々猫には、宣伝そのものが、何の宣伝であるかが分からないものも多いのですが、
犬が宣伝している、携帯電話は、我々猫に取っても気になる存在です。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、銀行や消費者金融は、お金の匂いがするところには、
何時でも、何処でも現れるようです。
銀行も消費者金融も、お金を貸すことが仕事なのです。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg