HOME ▶ サマンサ日記


鼻の悪い猫です

カンボジアでは、1970年代から約20年間に及んだ、内戦の間に大量の地雷が埋設され、
今も、世界で最も地雷密度の高い国に数えられています。
1990年代以降、撤去作業が進められていますが、撤去作業が終わった面積は
残留が疑われる地域の約10%で、現在のペースだと完了までには、
後100年近くかかるそうです。
残留地雷による一般住民の被害者は、毎年100人以上の人が死亡しているそうです。
そこで、政府機関のカンボジア地雷対策センターでは1997年以降、
ボスニアで訓練された犬を輸入して使い始めたそうです。
今、同センターには探知犬、63頭が仕事をしているそうです。
探知犬は、地雷以外の金属類にも反応する、金属探知機と違って、
爆薬の臭いで識別するため、作業効率が2~3倍速く、関係者は、
探知犬をもっと増やし、地雷被害ゼロを目指したい、と期待しています。
探知犬は訓練されたもので、1頭、約210万円以上するそうで、
費用的には大きな負担となっているそうです。
我々、鼻の悪い猫には、地雷からでる爆薬の臭いを嗅ぎ分けることはできません。
ですから、探知猫としては採用されませんので、地雷被害には遭いません。
金属探知器と探知犬を併用するとか、鼻の良いロボットを作るとか、
もっと、速くて良い方法は無いのでしょうか、100年待つのは長すぎます。
犬さん、気を付けて仕事をして下さい。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、我々猫は犬に比べたら鼻が悪いそうで、地雷を発見することはできません。
ですが、我々の先祖はネズミを捕まえることが得意だったそうです。
ネズミを捕まえる仕事はありませんか、たぶん得意だと思います。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg