HOME ▶ サマンサ日記


2008年も最後の日になりました

サマンサ日記は2003年の12月13日から始まりましたが、
実はその前に、2003年の12月1日に、四つ葉のクローバーの秘密、を掲載しました。
http://www.i-apple.jp/samantha/2003/12/post.html 
これは、皆さんからの質問に、お答えするためと、仕事の内容を少しでも
知って頂きたいためと、少しは宣伝になるかな、と思って掲載したものだったと思います。
当社の宣伝用の絵はがきに、四つ葉のクローバーの写真を使っていますので、
四つ葉のクローバーが欲しい、作りたいという方からのお電話を時々頂いておりました。
その頃には、四つ葉のクローバーを作る方法を、三つ葉のクローバーを
二つ用意して頂き、片方の、三つ葉のクローバーの葉を一枚だけ採って、もう片方の
三つ葉のクローバーに接着することで、
四つ葉のクローバーにする方法を説明していました。
そうです、早い話が瞬間接着剤を使って葉を一枚増やして、
四つ葉にする方法を伝えていたのです。
この説明を聞いた、大人の多くの方は、すぐに冗談として受け取って頂きましたが、
問題は、子供さんを納得させることが大変でした。
親に頼み込んで、瞬間接着剤を購入してきたり、葉を指に接着してしまったり、
指と指を接着してしまったり、それはそれは、大騒ぎになりました。
そんな時、急場を凌いでくれたのが、ウチに捨てられていた私、子猫サマンサでした。
子供たちは、私、子猫サマンサに夢中になり、
四つ葉のクローバーのことは忘れてしまったのです。
いつか、子供たちにも分かってもらえる日が来ると思い、
四つ葉のクローバーの秘密、をどこかに記載しておくことを考えていました。
ですから、この記事だけで他の記事を掲載することは考えていませんでした。
四つ葉のクローバーの秘密をご覧頂いた方から、地球温暖化や絶滅危惧種など
科学的な記事を掲載してはどうかという、アドバイスを頂き、現在に至っています。
2008年12月31日、おかげさまで、今日の掲載で、1821回目を迎えることができました。
2003年から足掛け6年、明日からは7年目に入ります。
サマンサも人間の年でいうと、何歳になるのか分かりませんが、動作が鈍くなり、
歯が折れたり、寒いとクシャミをするなどなど、老化と思われる症状も表れて参りました。
6年前は子猫サマンサと言っていたのですが現在、老婆猫サマンサになりましたが、
7年目からも、子猫サマンサと言うことでお願い致します。
私、サマンサへのメールは、こちら、official@i-apple.jpで受け付けております。
それでは、良いお年をお迎えください。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg