HOME ▶ サマンサ日記


車に乗らないと、ガソリンは減らない

春から秋にかけて、ガソリンが高騰しました。
今となっては嘘のような値上がりでした。
4月から8月までは、値上がりする前の日、決まって月末に
ガソリンスタンドに列を作って購入したのは、悪い夢を見ていたのでしょうか。
当たり前のことですが、我々は改めて車に乗らないと、
ガソリンが減らないことを知ってしまいました。
石油情報センターが発表した石油製品の価格動向調査によると、
現在のレギュラーガソリンの店頭価格は1ℓ当たり119.1円になったそうです。
高値のときは、190円台だった、レギュラーガソリンが、
120円を割り込んだのは、2005年3月28日以来、
約3年8ヶ月ぶりとのことです。
今月に入り、店頭価格は18週間連続で下落しているそうで、
下げ幅は高知の17.1円が最大だったそうです。
このため、高知では90円台で販売するスタンドが急増し、
競争が激化しているそうです。 
レギュラーガソリンの店頭価格が1ℓ当たり
100円を割り込むガソリンスタンドが、
千葉市など関東地方でも出始めたそうです。
石油情報センターによると、全国平均が100円を割れば、
2002年10月以来ということになるそうです。
多くのガソリンスタンドでは、レギュラーガソリンの店頭価格を
105円から99円に値下げして販売しているそうですが、
ガソリンスタンドでは、100円を割り込むと利益はないそうです。
お客さんは1円でも高いと、違うスタンドに行くため、今は、
仕入れ価格が下がることを、当てにしての値下げとのことです。
一方、我々消費者は、車に乗らないとガソリンが減らないことを
改めて知ってしまいました。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、実は長野県では、やはり18週間値下がりしているそうですが、
本日のレギュラーガソリンの価格は、120円とのことです。
長野県では、輸送費が高いのでしょうか。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg