HOME ▶ サマンサ日記


嵐が来ても利益を上げる

世界的な金融危機と言われている現在も、利益を上げている企業があります。
最近の大学生は、2年生の時から就職活動を始めるそうです。
就職が決まり、就職活動が終了するのは3年生の6月頃から8月頃とのことです。
大学生は就職活動が終わり、暇になってから勉強をするのでしょうか。
最近のニュースでは、就職難とか就職氷河期などという言葉が
頻繁に使われていますので、大学生も不安を感じているようです。
そこで、就職試験に挑む、大学生のための各種セミナーが
開かれているそうです。
セミナーと言っても大学内で行われている、
授業ではなく、就職氷河期を狙った、
各種学校が行っている講座なのです。
ペーパー試験では、就職試験に良くでる問題、
昨年の問題や出題予想などとか、就職試験に
合格するための服装や髪型、また、化粧方法などと、
さらには、面接を受けるマナー、面接で合格するためのコツ、
合格するための小論文の書き方、内容、などなど、
就職試験を受けるためのセミナーがたくさん行われているそうです。
セミナーは、1講座、1、2万円から数万円かかるそうで、
中には合宿を伴うものもあるそうです。
就職試験を受けるのにも、投資が必要のようです。
一方、雇う側の会社では、このように就職試験のためだけに、
にわか勉強して来る学生を見分ける方法を
考えているかどうかは分かりませんが、
当然、企業側もこのようなセミナーを受けてから来ることは
予想していると思います。
面接の時に、学校で一番頑張っていることや頑張ったことは、と
聞かれたら、就職セミナーと答えるのでしょうか。
企業の方でも、学校のことを聞いても、あまり意味がないそうですが、
2年生から就職活動をして、3年生で就職が決まると、
大学の4年間は何のためにあるのか疑問を感じてしまいます。
大学に入学したときが一番、学力が高くて、学年と共に少しずつ下がり
卒業時には一番、学力が低下している、と皮肉を言う人もいます。
何をするための大学だったのでしょうか。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、それにしても金融危機や就職氷河期を背景に
利益を上げているセミナー企画会社のたくましさを感じます。
嵐が来ても利益を上げている会社もあります。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg