HOME ▶ サマンサ日記


今年も、明るい話題を探しています

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。
昨年は、暗いニュースばかりが目立った年でした。
今年は、明るいニュースが中心になると良いのですが、
麻生太郎首相から、本日1月1日付で年頭の所感の発表がありました。
それによると、アメリカ発の世界的な金融危機、経済危機に触れ、
国民の景気や生活に対する不安を取り除くため、政府は全力を尽くし、
世界で最も早く、この不況から脱出するのは日本だ、と
危機脱出に向けた決意表明がありました。
さらに、日本、日本人はその底力にもっと自信を持って、ピンチをチャンスに変え、
困難を必ず乗り越えることができる、と持論である、日本の底力を強調したそうです。
また、受け身ではだめだ、望むべき未来を切り拓くために、
行動を起こさなければならない。
私は決して逃げない、と国民に協力を呼びかけたそうです。
明るい話題と言えば きみまろ 様です。
きみまろ 様は漫才も古典落語も抜いてしまったようです。
資本投下をしないで、話術だけで利益を上げている、
きみまろ 様は我々にとって勉強させて頂く見本です。

恋焦がれて一緒になった旦那も40年経てばただの爺さんです。
昔ダーリン、今ダラリン。
最近旦那のお茶を飲む音も嫌になり、旦那のお茶に一度入れたい鳥兜。
結婚したての頃、妻は無口でおとなしかった。
それが今じゃ、ペチャクチャペチャクチャしゃべり、妻の口に一度付けたい万歩計。
猫をかぶって嫁いで来た妻は、とうとう豚になり、
あなた、白髪の生えるまで一緒に生きて行こうね、と約束した旦那もつるつるに禿げて、
近頃はどこにシャンプーをつけていいものか。どこまで顔を洗ったら良いのか。
頭が痒いのか、顔が痒いのか。シャンプーの泡が立たなくなり、
一旦下の頭で泡をつくってから上の頭へリサイクル。

何処の家庭でも見られる話題を取り上げて、
持ち上げてから落とす芸風に日本中から笑いが起きています。
落ち込んだときの気分転換用に、金融危機に経済危機は
きみまろ 様によってより早く脱出できそうです。
では、もう少し、
あれから40年人生80年 運命のいたずら。
あれから40年 あなたも緑の糸をたぐれば新妻だった。
芸能生活35年、潜伏期間35年、ブレイクして5年。
あれから40年 昔は指をかむ歯があった。
中高年はおしっこも近いけど、天国も近いのです。
下取りのきかない体、返品のきかない顔。
赤い花も、緑の葉に助けられて生きているのです。

なにか味があって、説得力もあります、
日本中で笑って、笑って金融危機も経済危機も快復しそうな気分になります。
さあ、頑張ろう、と言う気分にはなりました。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg