HOME ▶ サマンサ日記


ラッコがいる、MOOで買い物をしました

釧路川で人気の野生のラッコが釣り針や釣り糸に引っ掛かった問題で、
釧路市や道釧路支庁は、今後の対応を協議したそうです。
大きなケガが無いようなので、無理に捕獲してストレスを与える方が
心配とのことで、当面は様子を見守ることになったそうです。
市街地に野生動物が住み着くと、住み着いた場所の地名を付けて
話題にするのですが、釧路川に住み着いた、ラッコは、
やはり、クーちゃんと言う名前が付いたそうで、笑ってしまいました。
ラッコのクーちゃんが、釧路川に住み着いてから1ヶ月過ぎたそうですが、
全国のテレビニュースで報道されていますので、
クーちゃんの人気が高まり、愛らしい姿を一目見ようと、
連日、全国から観光客が押し寄せているそうです。
クーちゃんが住み着いている釧路川の脇には、観光施設のお土産屋さん、
釧路フィッシャーマンズワーフMOOがあります。
このMOOでは、パンやストラップなどクーちゃんグッズの売り上げが好調で、
この1ヶ月間の売り上げは、前年の同月に比べて、約1000万円も増えたそうです。
MOOでは、このまま釧路の経済を下支えして欲しいと、
クーちゃん人気に笑顔が絶えないそうです。
ところで、主役のクーちゃんは、ツブ貝など美味しい餌を食べているようで、
少し太ったのではないか、と噂されているそうです。
この釧路川で泳いだことはありませんが、
MOOで買い物をしたことがあります。
カニにサャケに、シーズンには生きたままのサンマなど、
釧路のお土産はなんでも揃っています。
ここでは、買いすぎても大丈夫です、MOOの中に宅配便の支店があり、
保冷して送ってくれますから、美味しいまま届きます。
それに、ここMOOから釧路空港行きのバスがでていますので、
帰るときも迷子にはなりません。
クーちゃん一匹で、1000万円売り上げが増えたそうですから、
野生のラッコが10匹住み着いたら、またまた、
猫が考えることではありませんので、いくらになるか、ご想像ください。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、羽田空港から釧路空港まで行って、釧路空港からは、
釧路駅や市街地を経由して、MOOまでバスが通っています。
釧路駅の近くには釧路市民が集まる、和商という市場もあり、
観光客で混み合っています。
MOOも和商市場も東横インから歩いて10分です。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg