HOME ▶ サマンサ日記


上空をミサイルが通ります

上空をミサイルが通ります、と言われたら、傘をさして歩いたり、
家の中に閉じ籠もったり、車から出ないようにするなどでは安全は保たれません。
原子爆弾など爆発物が積載されていることも考えられますし、
未熟な技術でのミサイルの発射も考えられますので考えると恐ろしくなります。
打ち上げに失敗した場合や被害がでた場合、失礼しましたでは済まされません。
北朝鮮から、来月、4月4日から8日の間に人工衛星を発射する、と予告があったそうです。
日本政府は、人工衛星は長距離弾道ミサイルで日本上空を通過する可能性が
高いとみているそうです。
日本国政府は、北朝鮮が来月4日から8日の午前11時から午後4時の間に
人工衛星を発射すると事前通報してきたことを明らかにしました。
国際ルールに基づく危険区域として日本海と太平洋の2ヶ所を設定していて、
この区域はそれぞれ切り離されたロケットが落下する海域とみられているそうです。
政府関係者によると、1段目のロケットが日本海に落下し、
2段目のロケットは青森、岩手上空の大気圏外を通過して、
太平洋側に落下する可能性が高いということです。
海上保安庁は昨日、2009年3月12日、午後11時35分、
航行警報を発令して、海域を航行する船舶に対し注意を呼びかけたそうです。
この海域を航行する船舶は傘が必用です、ではミサイルは防ぐことは出来ません。
政府は首相官邸に情報連絡室を設置して情報収集を急ぐとともに、
弾道ミサイルの迎撃を行うかなど具体的な検討に入るそうです。
確か、日本には、ものすごく高価で高性能の弾道ミサイルを迎撃する
ミサイルをアメリカから購入して持っています。
あれを使ってみては如何ですか、いくら高価なものでも、
国民の命がかかっていますから。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、ところで、迎撃ミサイルを使った場合は、
その迎撃ミサイル使用料の請求書を送ることは出来ますか。
迎撃ミサイルは防衛費ですが、消耗品ですかねえ。
いろいろ考えていると早く時間が経ちますが、
ミサイルは発射されてから、わずか10分で日本に届くそうです。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg