HOME ▶ サマンサ日記


生産者の体力は限界です

某大手のスーパーが、食料品や日用品や衣料品など
約5000品目を値下げしたのを受けて、ライバルのスーパー各社も、
約2600品目を値下げしたそうです。
大手スーパーでは、昨年の10月からすでに、何度も値下げしていますが、
スーパーでは、体力勝負、と言っています。
実は、スーパー自身の体力勝負ではなく、
スーパーに並んでいる商品の生産者の体力勝負なのです。
生産者は、スーパーに明日から、幾らで、納入してくれ、と言われたら
指定された金額で、指定された分量を、指定された品質で、
納入するか、断るしかないのです。
断れば、同業の他の生産者が即納するそうです。
スーパーでは、毎日、毎日、値下げ競争が続いていますが、
一度、値下げされたものは、値上げされることはありません。
どうしても、値上げしたい場合は、納入先を替えるか、
高品質の製品を作って納入することになります。
また、消費者は新聞のチラシやスーパーのホームページを見てから、
買い物に出かけるそうですが、その日の特売品だけを買って、
次のスーパーに行き、また、そのスーパーの特売品だけを買って帰るそうです。
以前は、お客さんを集めるための安売り商品があったそうですが、
今は、特売品が売れるだけで、売り上げが増えることはないそうです。
スーパーでは毎日、全商品が特売品と言っています。
野菜は農家が、数ヶ月かけて栽培したものが店頭に並びますが、
出荷時に値段が下がっても、農家には値段の交渉権がありません。
言われた通りの価格で納入するしかないのです。
農家には、昨年の10月から、値下げ要請が何度も来ているそうです。
すでに農家の体力は限界のようです。
今も、スーパーの安売りが続いていますが、
勝ち組のスーパーでは、生産者が行き詰まるまでは、商品を購入しますが、
その生産者が生産出来なくなると、次に控えている生産者に購入先を替えていきます。
今日も、こんな事が続いているようです。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、消費者は生産者の行き詰まりを手伝っているようです。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg