HOME ▶ サマンサ日記


卑弥呼さんのお墓を探しています

ウチの図書館に、江戸時代初期かそれ以前に出版された魏志倭人伝があります。
魏志倭人伝を読むには、解説本がたくさん売られていますので、
読む気になれば読めるのですが、未だに卑弥呼さんのお墓の場所は分かっていません。
邪馬台国の女王、卑弥呼さんの墓との説もある奈良県桜井市の箸墓古墳、前方後円墳、
全長280mについて、古墳の周囲から出土した土器の放射性炭素年代測定の結果、
西暦240~260年に築造されたとの研究成果を、国立歴史民俗博物館の研究チームが
まとめたそうです。
卑弥呼さんは248年頃、死去したと考えられていますので、時代的にも一致しています。
放射性炭素年代測定法を調べてみましたが、残念ながら難しくて、猫の私には
理解出来ませんでした。
考えてみたら、DNA鑑定法も初期には、精度が悪かったようですが、
年々精度が良くなりましたので期待したいと思います。
今後、さらに、歴史的分野にも、科学分析が用いられるものと思われます。
研究チームは、同古墳前方部近くの周濠から発掘された、土器の表面に付着した
炭化物を測定したそうです。
放射性炭素年代測定法は経年による炭素の減少具合で、土器の年代を割り出す
手法とのことで、測定の結果では240~260年の範囲と割りだされたそうです。
いよいよ、卑弥呼さんのお墓に近づいて来たようです。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、卑弥呼さんのお墓が某市にあったような小説を書いてくれと、
某市の市長が小説家に依頼した、などという話しが伝わって来たことがあります。
これで、卑弥呼さんのお墓探しは、作家や観光関係者から
科学者や化学分析機器に移動するものと思われます。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category