HOME ▶ サマンサ日記


火葬しました

宇宙航空研究開発機構から予定の観測期間を終えた月探査機、
かぐや、を月面に落下させたと発表がありました。
アメリカアポロ計画以来の本格的な月探査機として約1年半に及ぶ観測を
行った、かぐや、は数々の貴重な観測データや月からの美しい映像を送り続け、
その任務を終えたそうです。
宇宙航空研究開発機構によると、かぐや、が落下したのは、
月が地球に向いている面の、南極に近い南緯65度、東経80度の
ギルクレーター付近とのことです。
将来、人類が月に住んだり、手軽に行けるようになったら、
ここは観光地になると思います。
この土地が売りに出されたら、購入してお土産屋さんを開店しては如何ですか。
かぐや、の落下時に、国立天文台などでは天体望遠鏡を向けていたそうですから、
落下時の閃光を観測できた可能性があるそうです。
かぐや、は2007年9月、種子島宇宙センターからH2Aロケットで打ち上げられ、
10月に月周回軌道に入り、2007年12月から通常観測を始めたそうです。
14種の観測装置を搭載しており、月の上空約100㎞を回る軌道から、
各種の観測を実施していたそうです。
月全域の精密な3次元地形画像の作成や地下構造の探査など、
月の起源の解明や今後の有人月探査に結び付くデータを多数取得したそうです。
ハイビジョンカメラで撮影された美しい月面の映像は
報道などで度々使われ、月がさらに、身近なものになりました。
今後、宇宙航空研究開発の歴史の中で語り継がれると思います。
落下時の閃光は火葬したときの炎だったのでしょうか。
男らしい、いや、女らしい最期だったようです。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg