HOME ▶ サマンサ日記


お弁当にも、適正な価格があると思います

日本中のスーパーやコンビニでも、お弁当の値下げ競争が激化しています。
景気後退に伴い節約志向がますます強くなり、
200円台のお弁当が相次いで発売されています。
昨年からの石油製品や小麦粉、大豆、バター、チーズなどの原材料の高騰は
まだ続いているようですが、仕入れの見直しや作業の一元化などで
低価格化を図っているそうです。
200円台のお弁当は間違いなく、消費者の消費意欲を刺激します。
先ずは、美味しさよりも価格で刺激しているようです。
以前には、価格を変えないで、3割増量のお弁当が販売されましたが、
398円のお弁当を3割増量して売るよりも、中身が変わらなくても
100円引きの298円のお弁当は消費意欲が湧くようです。
低価格は材料を大量購入することで仕入れ値を下げて、
十数種使用していたトレーを1種類に統一して実現したそうです。
今までの、おかずの量を増やした398円から、
主力商品のお弁当を100円値下げして、298円にしたそうです。
この価格にビックリしていたら、
他のスーパーでは286円、278円などのお弁当が発売され
またまた、消費者に刺激を与えています。
ウチの近くの某スーパーでは、35種類ある298円のお弁当の、
3月の売り上げが、前年比で約8割アップになったそうです。
お弁当の粗利益は約3割必要とのことですから利益が減ると思いますが、
このスーパーやコンビニで売らないと、他の店の売り上げになるのです。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、さらに安いお弁当の情報をお待ちしております。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg