HOME ▶ サマンサ日記


銀紙竹光(ぎんしたけみつ)

まるで、お笑いやマンガのような出来事が起きました。
神戸海上保安部は2009年7月3日、巡視船、せっつ 全長105m、3100tが
和歌山県白浜町の南西約29㎞の紀伊水道で射撃訓練中、
搭載された35mm機関砲の砲身、長さ約3.5mが突然、
根元から外れて海に落下したと発表がありました。
ケガ人は無く、神戸海上保安部で原因を調べているそうです。
この話を聞いて我々猫も、メタボのお腹を抱えて、
笑ってしまいましたが、笑っている場合ではありません。
神戸海上保安部は、日本国民の命や財産を守れるのでしょうか。
せっつ は海上保安庁が建造した、ヘリコプター搭載型の巡視船で、
昭和59年の竣工後、神戸海上保安部に配属され、
主に遠洋での海難救助や外国漁船の密漁の監視などに当たっているそうです。
砲身は鉄製の円筒形で、整備する際も取り外したりすることはないそうです。
原因は不明とのことですが、国民が納得できる説明をお願いします。
とにかく、機関砲で発射訓練をしたら砲身が落ちたと笑っている場合ではありません。
船体を軽くするために竹に銀紙を巻いて、
竹光の砲身にしていたなどとお笑い的な言い訳も出来ません。
今、隣の国ではミサイルの発射実験を頻繁に行っていますし、
核実験も行って世界を威嚇(いかく)しています。
今、日本はミサイルも確実に撃ち落とす能力がないと安全とは言えないのです。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category