HOME ▶ サマンサ日記


昆虫採集のこと

知り合いの孫の小学校3年生は、夏休みに入って、毎日、早起きして
お父さんと一緒に、カブトムシ捕りにでかけているそうです。
クヌギの木にハチミツを塗り付けて、カブトムシを集めて捕まえているそうです。
ご近所の保育園の子供さんが、カブトムシが欲しいと、
泣いてお母さんに頼んでいたそうで、知り合いのお孫さんは、
その子に、カブトムシの雄、雌一組をあげたそうです。
カブトムシを頂いた子供さんのお母さんは、お礼に250円をお孫さんにあげたそうです。
250円は雄が150円で雌が100円の計算だったそうです。
知り合いのお孫さんは、道の駅でカブトムシが売られていることを知り、
お父さんに頼んで売りに行ったそうです。
カブトムシの雄は100円で、雌は50円で売れたそうです。
また、その道の駅で、クワガタやキリギリスやショウジョウバッタも
売られていることを知りました。
お孫さんは晴れの日には毎日、カブトムシやキリギリスを捕りに熱中しているそうです。
子供たちが虫取りをして売りに行くことには、賛否あるそうですが、
早起きしてカブトムシ捕りに行って、ラジオ体操に行って、午後はプールに行って、
またまた、お昼寝もちゃんとしているそうで、誉めて上げたいと思います。
そう、宿題と絵日記は少し遅れ気味とのことですが、絵日記の絵は、
カブトムシが捕れた場所や捕り方がたくさん書かれているそうです。
都会のデパートやペットショップでは、
今年も昆虫採集用の虫を標本にして売っているそうです。
予算に応じて、20種類で2500円から7000円とのことですが、
南アメリカ、アフリカ、ヨーロッパから輸入したカブトムシなども
売られていて10万円もするセットもあるそうです。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、夏休みの宿題の昆虫採集はデパートで間に合いますが、お金もかかるようです。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg