HOME ▶ サマンサ日記


隣をのぞき見するのにはお金がかかります

JAXAの発表によると、北朝鮮を監視するための情報衛星を搭載した、
H2Aロケットの打ち上げ成功したそうです。
政府の情報収集衛星光学3号機を搭載した、国産大型ロケットH2A16号機が、
本日11月28日、午前10時21分、鹿児島県の宇宙航空研究開発機構、
種子島宇宙センターから打ち上げられ、約15分後にロケットからの分離に
成功したそうです。
予定軌道への投入が確認されれば、事実上の偵察衛星である光学3号機によって、
弾道ミサイルや核の開発を続ける北朝鮮への監視の目が強化されるそうです。
光学3号機は高度数百㎞で地球を南北に周回、約3ヶ月間の機能チェックを経て
本格運用に入るそうです。
衛星開発費は約487億円、H2Aでの打ち上げ費は約94億円と発表されています。
この光学3号機が搭載するセンサーは超望遠デジタルカメラに相当し、
識別可能な物体のサイズは白黒で約60㎝とのことですが、現在の光学1、2号機よりも
大幅に向上したが、撮影は晴天時の昼間に限られるそうです。
これまで政府が運用してきた情報収集衛星は光学1、2号機は、
曇天や夜間でも撮影できるレーダー2号機と光学3号機の性能に近い
実証衛星を加え、事実上4基で、このうち光学1号機は既に
設計寿命を越えており、光学3号機が代替機となるそうです。
隣をのぞき見するためには、高額なお金がかかりますが、
幾らお金をかけても、話し合いはできないようです。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg