HOME ▶ サマンサ日記


ニンニクが値上がりしているそうです

北京からのニュースでは、新型インフルエンザの感染が拡大している中国で、
ニンニクとトウガラシが新型インフルエンザの予防に効く、との噂が広がり、
各地で値段が急騰しているそうで、特にニンニクは昨年同期と比べて
100倍以上になったところもあるそうです。
投資用に大量の資金が流入したとの見方もあり、
レストランや市民の食卓にも影響が出ているとのことです。
華僑向けの通信社、中国新聞社などのニュースでは、ニンニクの値段は
11月に入ってから暴騰し、最も高くなったのは、湖北省宜昌地区で
1㎏が約10元、約130円と、昨年の0.08元と比べて120倍以上になったそうです。
その後、ニンニクの値段は少し落ち着いたそうですが、今月、12月に入り、
今度はトウガラシが急騰し、北京では1㎏約30元、約390円となり、
昨年の約5倍になっているそうです。
ニンニクの価格が高騰した原因は、今年の作付面積が、昨年より減少し、
雪害が農作物に影響を与えたためと見られていたそうですが、
インターネットでニンニクとトウガラシは、新型インフルエンザに効く、との
噂が広がり、これが原因で需要が一気に高まったようだと分析しています。
また、山西省の炭鉱経営者と浙江省の不動産投資家も参入して、
ニンニクとトウガラシを大量に買い占めたため、価格上昇に
拍車がかかったとの見方が強まっているそうです。
また、中国で感染症治療の研究を行っている広州呼吸器疾病研究所では、
メディアの取材に対し、ニンニクが新型インフルエンザに対しての予防効果を
実証するためには、データが少なすぎると懐疑的な見方を示したそうですが、
市場への影響はほとんどなかったそうです。
ニンニクとトウガラシの高騰は、新型インフルエンザとインターネットの噂と
さらに、北京オリンピック後の閉塞感があった投資家などが参入して、
創り上げられたとする見方もでています。
さらに、ニュースの続きを知りたいと思うのですが、しばらく時間が必要のようです。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg